ボケままのブログ

日経225ミニでの損切り練習中です。
日々の損切りについて、反省点の確認をしていきます。
《3つの誓い》
※欲張らない
※損しない(最小限の損切り)
※無駄なエントリーしない(待つ)

11月1日 夜間

少し冷却期間をおいてよかったです。
今の相場は最初のロジック通り利確が出来ないと思いました。
しばらくの間は出来るだけプラマイ20円以内でコツコツといきたいと思います。
本日からは2枚で1日40円、ロスカットを入れて今月600円の目標をたててみます。
今年の10月で225をはじめて3年になり、毎年累積赤字が増えています。来年からはその貯金を減らせるようになりたい…………
が今年の目標でした。よく考えると目標だけはあったのですが具体的な計画がありませんでした。
今日、今からはその点なども考えながらがんばります。
まず。第一歩で寄り売りプラス20円とれました。感謝!
18:01 17,430買いました。20円のロスカット、リミット入れました。

11月4日午後

結局、ロスカットできずでこの状態。累計は85回で85円にプラスに終わり手数料引いたらほとんどやらないのと同じ結果です。
かなりしんどかったです、ロスカットを取り消して何度もどこでロスカットをしようか悩みまくりしまいには放置状態・・・手が付けられない大馬鹿だと自分を責めていました。
どうしたらよいのか頭の中でいろいろなことを考えめぐらしていました。
いつも堂々巡りです。離婚して昼、夜働いて貯めたお金100万円くらいだったと思いますが株で素人の自分はあっという間になくなり。住み込みで働き始めてからのお給料の浮いた分はFXで・・・・・・・株もFXも自分には縁がなかったと思ってたころ、ダイレクトメールで225の教材を知り、マニュアル通りで上手くいかず、つい自分流にアレンジしはじめビギナーズラックで20万が2か月で100万ごえし、調子にのったらそこからがたがたと・・・・・借金までもして今にいたっている。
今までのことはどう考えても素人の自分には無理があったんだと反省しているのですが、なんとか稼げるようになりたとの思いが強すぎてロスカットを真剣に考えてない結果だと思うようになりました。
ここで、最後のにしようと思います。
今回は何度かロスカットを守れずに罰などを自分にだしてロスカットをきちんと入れようとしてきましたが、本日からはロスカットの位置をエントリー前に確認しエントリー後に必ず成り行きで入れることの実行がない場合は相場の世界へは2度と入らない覚悟で行きます。
まだ幸いなことに口座には当初の資金が残っています。大きなロスカットの後の馬鹿な私の考えの中には、資金を入れて枚数を増やしていこうかと考えたりもしましたが、時間がたってその考えが今の自分には馬鹿げていると思いました。資金を増やすことではなくロスカットをきちんと入れてロスカットになった場合は仕方のないことだったのか、エントリーのタイミングが間違っていたかの検証をするほうが大切だと思いました。
このブログを始めたころは今と同じくロスカットが出来なくて大損したところから始めてます。今、約一か月後に同じことをしています。悔しくて悲しいです。本当はもう辞めたい自分がいます。ここで逃げ出したくない自分もいます。3年間いつかプラスになる時がくるのではないかと夢見てた自分がいました。
もう、夢をみることはやめます、現実をみます。
今後は何度ロスカットになっても外すことは絶対にしません。ロスカット貧乏になり残りの資金が底をついた時点で退場します。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。